泌尿器科

泌尿器科

排尿障害、性機能障害など専門医師による質の高い診療を行います

泌尿器科の診療スケジュールOpening Hours

診療時間
10:00~13:00
15:30~19:30

泌尿器科の主な診療内容

泌尿器科は尿路・生殖器、すなわち、副腎、腎、腎盂(じんう)・尿管、膀胱、前立腺、陰嚢・陰茎・精巣等、に発生する疾患を扱っています。
疾患の種類は腫瘍(良性、悪性)、排尿障害、結石、感染症、腎不全、不妊、性機能障害など多岐にわたります。
ご高齢の方に多い病気というイメージですが、最近増加傾向にある尿失禁や過活動膀胱、間質性膀胱炎/慢性骨盤痛症候群など婦人泌尿器科といわれる分野や先天奇形、夜尿症(おねしょ)を扱う小児泌尿器科、慢性腎不全における人工透析など診療分野も多岐に亘ります。
下腹部痛、会陰部痛、足の付け根の痛みなど原因不明の痛みの相談にも応じます。

中でも、Andrologyといわれる分野(性機能障害、男性不妊症、男性更年期障害)に関しても当院では積極的に診療しています。性機能に関することは、より良い生活の質(Quality of Life)を保つために非常に重要と考えています。また男性不妊症においては専門的な分野であり、パートナーの状態も考慮して適切なアドバイスを提供しています。男性更年期障害においても一緒に相談しながら質の高いテーラーメイドの治療を行って参ります。

このような症状がある場合は、早めにご相談ください

  • 体がだるく意欲が出ない
  • 腰や横腹や下腹が痛い
  • 腰や横腹や下腹を打撲して血尿が出る
  • 尿が近い
  • 尿が出にくい
  • 尿が漏れる
  • 尿をがまんすることが難しい
  • 夜中に何回もトイレに行く
  • 尿が残った感じがする
  • 下腹部が張っている
  • 尿をする時に痛む
  • 陰部や尿道に不快感がある
  • 尿道から膿が出る
  • 精液に血が混じる
  • 男性器のことで悩んでいる
  • 勃起に問題がある
  • ペニスや陰部にかゆみやできものがある
  • ペニスや陰部を打撲し出血や腫れがある
  • 精巣(睾丸)が大きい・小さい
  • パートナーが妊娠しない
  • おねしょ(夜尿症)で困っている
  • 何らかの症状はあるが泌尿器科の病気か判断がつかない
  • など