メンズヘルス外来

メンズヘルス外来

元気で、イキイキ、 はつらつとした男性があふれる社会に! 私たちと一緒に、 もう一度「男」を取り戻しましょう!

メンズヘルス外来は、男性専門の診療です。

  • LOH(男性更年期障害)
  • AGA (男性脱毛症)
  • ED(勃起不全症)

男性特有の疾患を扱う診療です。マオメディカルクリニックでは患者様のプライバシーに配慮しつつ、一人一人の診察時間を確保して、もちろん男性の医師が診療を担当します。

男性更年期障害(LOH症候群)

元気な男性を一人でも多く、この世のなかに。食事や運動を日頃から大切に!一緒に考えていきましょう!

加齢に伴う男性ホルモン(テストステロン)の低下によって引き起こされる症状のこと。一般に、テストステロンの量は10代前半から急激に増え始め、20歳ごろをピークに年齢とともになだらかなカーブを描いて減少していきます。
ところが何らかの原因でテストステロンが急激に減少してしまうと、体はバランスを崩し、さまざまな不調を引き起こすのです。テストステロンを減少させる代表的な原因は、ストレスといわれています。テストステロンは大脳の視床下部からの指令によって主に精巣でつくられますが、心理的ストレスを長く受け続けて交感神経優位の状態が続くと、この指令が上手に機能しなくなるのです。
男性の40~60代に患者数が多いのは、加齢によるテストステロンの減少に加えて、職場でも家庭でもストレスの多い時期だからといえるでしょう。

詳しくはこちら

AGA(男性脱毛症)

主な原因物質は悪玉テストステロンともよばれるDHT!本気で治療するなら医師と相談を!

主な原因物質は悪玉テストステロンともよばれるDHT(ジヒドロテストステロン)といわれています。DHTとは、血液中を流れてきた男性ホルモン(テストステロン)が5αリダクターゼという還元酵素によって変換されたものです。
AGAで悩む男性脱毛箇所の頭皮には、多くのDHTが確認されています。このDHTが毛根に分布する毛乳頭細胞に存在する受容体(レセプター)と結合すると、成長期にある毛髪が退行したり、休止したりしてしまいます。その結果退行期の細い毛髪が増えたり、毛髪が薄くなってしまいます。AGAは、このように発毛サイクルが働かなくなった状態です。
プロペシア(成分名:フィナステリド)はAGAの原因であるDHTを生成するのに必要な還元酵素(5αリダクターゼ)を阻害することで、DHTの産生を抑制しAGAの改善効果が期待できる薬剤です。
※DHT:思春期以降にはAGA、前立腺肥大、体毛増加、にきびなど男性特有の症状を引き起こす原因となります。

初診療手順

  1. まずは、お電話にてご予約ください。
  2. 受付にてメンズヘルス外来での受診の旨お伝えください。
    ※原則自費診療の為、保険証は不要です。
  3. 問診票を記入いただき、診察室で直接医師へお渡しください。
  4. 医師の診察の後、AGA適応であれば、診察室にて医師より処方します。
  5. 会計
  6. 二回目以降、処方のみの場合はお薬代のみ。
    基本的には3か月ごとの診察をおすすめしています。

AGA(男性脱毛症)料金

診察代・・・¥2,200(税込)

○お薬代
ザガーロ 1ヶ月分¥17,600(税込)
プロペシア 1ヶ月分¥8,690(税込)
ミノキシジル+フィナステリド(プロペシア)+サプリメントのセット 1ヶ月分¥22,000(税込)

注意!

  1. お薬(プロペシア)は1日1回服用で、最低でも6ヶ月以上は継続してください。
  2. プロペシアは未成年、女性には適応がありません。
  3. 服薬中は献血をしないでください。

ED(勃起不全症)

予防策として、なにより、規則正しい生活を心がけること。

男性の性器は、あらゆる性的刺激によって興奮した大脳の性中枢からの信号により、陰茎海綿体に血液が流れ込み、大きく膨らみます。これを勃起とよびます。
ED(勃起不全症)の原因には、①心因性 神経・血管因子など②器質性、③その他 に大きく分類されます。
予防策として、なにより、規則正しい生活を心がけること、つまり十分な睡眠やバランスの取れた食事、運動や過労の回避といったことはとても大切です。原因を知りつつ、その改善の一つとしてED治療薬を服用することも効果的です。
この場合、常に勃起を促すのではなく性的興奮で脳が刺激され、その信号により初めて勃起に至りますので、ご安心ください。媚薬や興奮剤、精力剤とは異なります。

初診療手順

  1. まずは、お電話にてご予約ください。
  2. 受付にてメンズヘルス外来での受診の旨お伝えください。
    ※原則自費診療の為、保険証は不要です。
  3. 問診票を記入いただき、診察室で直接医師へお渡しください。
  4. 医師の診察の後、ED適応であれば、診察室にて医師より処方します。
  5. 会計
  6. 二回目以降、処方のみの場合はお薬代のみ。
    基本的には3か月ごとの診察をおすすめしています。

ED(勃起不全症)料金表

診察代・・・¥2,200(税込)

○お薬代
バイアグラ 1錠:25mg¥1,540(税込)
4錠:25mg¥5,610(税込)
1錠:50mg¥1,760(税込)
4錠:50mg¥6,710(税込)
シアリス 1錠:10mg¥1,870(税込)
4錠:10mg¥6,930(税込)
1錠:20mg¥2,200(税込)
4錠:20mg¥8,250(税込)
【バイアグラジェネリック】
シルデナフィルOD錠50mgVI「トーワ」
[風味付き:レモン風味]
1錠¥1,100(税込)
4錠¥4,180(税込)

注意!

  1. 副作用として「顔のほてり」「目の充血」「頭痛」「鼻づまり」などがあります。
  2. 食事の影響を受けやすいため、腹7分目程度もしくは空腹時に服用してください。
  3. 基本的には、心臓疾患をお持ちの方への処方はできません。